teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ミニ同窓会

 投稿者:なお  投稿日:2018年10月 8日(月)21時33分20秒
  随分久しぶりの投稿です。昨年からずっと、股関節の人口関節手術で入院やら、愛犬の癌やら、母の要介護度の悪化やら・・・この間いろんなことがありましたがいろんな人のおかげで元気にやってます!!
今日はチーコの代理で投稿します。(チーコ、エラー続きで書き込みができないみたいですが、元気なので皆さん安心してくださいね!「元気にやってまーす!!」との伝言あり^^)
恒例のミニ同窓会、11月10日(土)開催!いつものように12時に難波高島屋前で集合お願いします。
ご参加お待ちしています!よろしく~
 
 

ゴールデンウィーク

 投稿者:チーコ  投稿日:2018年 4月28日(土)16時42分48秒
  父の食事を運んでいるうちに季節変わって、周りの山は、日々緑濃くなり、むくむく太っています。
施設の栄養士さん、調理師さんが、色々工夫して下さって、父は少しずつ食べるようになりました。ホッとして、力が抜けたのでしょうか?私がダウン。熱が出て、寝込んでしまいました。
今日からゴールデンウィーク。寝ていてはつまらないと、起き上がったけど…ふらついた↓  もう少し、ゆっくりして、後半に備えることにしました。
皆さんは、ゴールデンウィークどう過ごしていますか?
どこへ行っても人が多いから、平日の方がいいけどね。周りが、ウキウキしていると、ソワソワしてきます。
 

ハチドリのひとしずく

 投稿者:チーコ  投稿日:2018年 3月20日(火)20時13分16秒
  こんな詩を見つけました

ハチドリのひとしずく

森が燃えていました
森の生きものたちは
われ先にと逃げていきました
でもクリキンディという名のハチドリだけは  いったりきたり
口ばしで水のしずくを
一滴ずつ運んでは
火の上に落としていきます
動物たちがそれを見て
「そんなことをして  いったい何になるんだ」といって笑います
クリキンディはこう答えました
「私は 私にできることをしているだけ」

この詩は今の私の心にしみました。
毎日、父に食事を運んでいます。けれど、ほとんど食べてくれません。「こんなことをして、いったい何になるんだ」と思います。
でも私は今、「私にできることをするだけ」。明日もまた、食事を運びますおにぎり(^O^)
 

老健に

 投稿者:チーコ  投稿日:2018年 3月 8日(木)21時24分33秒
  昨日、父は、病院から老健に移りました。母が入所している老健で、しばらくお世話になることにしました。「食べたくない」と言う父に、毎日食事運んで、でも、食べてくれなくて。もう私はお手上げ。余程疲れた顔をしていたのでしょうね「わたしたちが看てあげる」と、入所を勧めてもらいました。
デイサービス、ショートステイで顔馴染みの介護師さんたちが、声かけて励まして下さって、ホッとしました。
周りの人たちに助けていただいて、父の状態を見ながら、頑張り過ぎずにやっていきます。
まずは、一休み、ひと休み(^-^)
 

病院にて・3

 投稿者:チーコ  投稿日:2018年 3月 5日(月)14時00分54秒
  隣のベッドのおじさん(96歳)今日、退院。
「独り暮らし無理やから、大阪の娘の所に行くねん。周り、知らん人ばっかりで、かなんけど…。しゃあないなあ」(>_<)
「おじさんやったら、大丈夫。明るいし、優しいし、すぐ友だちできますよ」と励ましました(^O^)
おじさんの実姉99歳も入院中。
「長生きしても、あかんなあ。嫁さんより先に逝きたかったわぁ。遺されてつらいわ。姉さんも点滴されて、99まで生きてるけど、幸せやろかなあ」。いつもは、明るく元気なのに、せっかくの退院を喜ぶこともありません。
「生きる」って、大変なことだと、考えさせられました。
明日は、母が入所している老健で誕生日会かあります。母は、3月生まれなので、私も参加して、お祝いしようと思っています。けど89歳になる母「めでたい」のか??

 

病院にて・2

 投稿者:チーコ  投稿日:2018年 2月25日(日)09時55分48秒
  ずっとおじいさんだと思っていたのが、おばあさんだったり、100歳近い人だと思っていたのが、 70歳だったりで、高齢者は性別、年齢 不詳。
おじいさんだと思っていたおばあさんの息子さんと、隣のベッドのおじさんとの会話。
「この人、死んだ嫁さんにそっくりや」。「そうですか。奥さん亡くなって淋しいですやろ。よかったら、この人嫁にもろたって」と息子さん。
私、思わず吹き出した(^O^)
「96歳と89歳の縁談ですか?」
「おじいさんも淋しなくなるし、ワシもええし。良縁ですやろ」息子さんも大笑い^▽^
さすが関西。
病院でも笑いが溢れてる(*^_^*)
 

病院にて

 投稿者:チーコ  投稿日:2018年 2月23日(金)19時01分24秒
  隣のベッドのおじさん、復活↑
もと通り、スタスタ歩けるようになりました。今日は、エレベーターに乗って、一階入口まで送ってくれました。斜め前のベッドのおじさん、父より年上かと思っていたら、70歳だと言います。車椅子に乗って、話もできない様子でした。今日初めて「あんた、毎日病院に来たって、えらいなあ。お父さん喜んでるで」と話し掛けてくれました。「おじさん、日に日に元気になってきたね」と言ったら「そうか^▽^歩けるように頑張るわ」。
周りのおじさんたち、頑張ってるのに…相変わらず父は食欲なし。まあ仕方ありません。おじさんたちも待ってくれているので、病院通い続けます(^O^)
 

隣のおじさん

 投稿者:チーコ  投稿日:2018年 2月17日(土)08時48分50秒
  「ねえちゃん、どこから来てんの?」
「車でか?バスでか?」

父の見舞いに行くと、隣のベッドのおじさんが、毎回同じことを言って、話かけてきます。おじさんは自称96歳(10歳は若く見えるけど…)、ひとり暮らしとのこと。
一昨日まで、スタスタ歩いていたのに、昨日は車椅子に。
「どうしたんですか?」。「今朝、急に立てんようになってん。膝が痛とうてな」と辛そうです。
いつもは、エレベーターホールまで送ってくれて「気つけて帰りや」と、声をかけてくれるのに、昨夕は、カーテン越しに顔出して「また…なパー(^O^)」。
高齢者は、日々変化するんですね。父は変化なしだけど。
今日は、おじさんどうしてるかな?
父と同じくらい気にかかります。
 

病院で

 投稿者:チーコ  投稿日:2018年 2月15日(木)08時47分19秒
  父に胃潰瘍が見つかりました。薬で治療できる軽いものです。相変わらず、食欲がありません。病院の食事は、全く口にしないので、昼、夜、好きなものを作って、持って行っています。それでも、二口、三口しか食べません。
食べたくないというのに、食べろと言っても無理です。
生きる気力がなくなったのかなあ?
それなら、木が枯れていくように、このまま自然にまかせようかと思います。けれど、医師はそういうわけにはいかないようです。
胃ろう、人工呼吸器は拒否しています。
『生きる』とは、呼吸していることではないと思うからです。
まだ意識はしっかりしていて、話もできるので、少しずつ好きなものを食べてもらうしかないのかなあ。
今日のお昼は、キャベツを細かく切ったお好み焼きにしようチョキ(^O^)チョキ
 

父入院

 投稿者:チーコ  投稿日:2018年 2月 4日(日)09時17分57秒
  昨日から父が入院。
1月半ばから、食欲がなくなり、全くたべなくなりました。1日中、アンカを入れた温かいベッドで寝ているので、脱水症状が起きたようです。
来週、孫のお遊戯会で戻る予定だったのに…アー(>_<)↓
けれど、東京は遠いから無理だけど、呼び出されてもすぐに行ける近場なら、いいか?父が入院中、気晴らしできそう。
私の休息と考えることにします(^O^)
 

レンタル掲示板
/38