teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. ぽろりっ(0)
  3. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


無題

 投稿者:名無し  投稿日:2020年 7月11日(土)17時02分24秒
  県民O済とフOク生命も不誠実で対応が悪いです。
一般常識もない失礼なスタッフがいます。
こんな酷いものとは思いませんでした。
 
 

オラのクルマは横浜ナンバー【横浜530 ち 9968】だべ

 投稿者:日高市・下鹿山抜作  投稿日:2020年 3月19日(木)13時04分10秒
  【至急・注意喚起】悪質危険運転車両情報【横浜530ち9968】
【広域警戒】悪質危険運転車両情報【被害届提出済】

【あおり運転常習犯】ホンダインサイト【横浜530 ち 9968】
  各地であおり運転を繰り返しています。ご注意ください!

※特に埼玉、東京の方は全域に渡り十分警戒して
  ください。色はシルバーです。被害にあわれた方は
  至急最寄りの警察署まで通報してください。

 ・あおり運転の他、当たり屋的な行為もあり大変危険
 ・神出鬼没、泣き寝入り被害者多数と思われる
  ・任意保険未加入の可能性あり    ・虚言癖あり
 ・情性欠如者(反社会性人格障害)・サイコパスの兆候顕著

東京・中目黒の山手通りでヤバすぎるあおり運転の
ホンダ・インサイトが当て逃げ!蛇行に幅寄せと危険運転の
オンパレード 【横浜 530 ち 9968】  ※被害届提出済

東京都目黒区中目黒の山手通りで、かなり危険な幅寄せ
アタックや急ブレーキを繰り返し、あおり運転をする乗用車
「ホンダ・インサイト(横浜 530 ち 99-68 / 9968)」に突如絡まれる
ドラレコ動画が話題になっています。動画最後の方でインサイトの
幅寄せアタックにより接触したと思われるシーンもありますが、
インサイトはそのまま逃走してしまいました。
 

(無題)

 投稿者:名無しさん  投稿日:2019年10月27日(日)10時44分54秒
  https://6727.teacup.com/kiken/bbs
県外の書き込みも大歓迎。
そしたら、ばかつき という香具師が正義感振りかざして発狂するので、
それはそれで楽しみ。
是非 ばかつきと レスバやってほしい。大勢で攻めるとより楽しいよ。
俺も楽しみ。
 

過失割合0:100

 投稿者:THOR  投稿日:2019年 7月30日(火)17時24分21秒
  保育園駐車場前の道路で駐車する為に停車中、停車していた車がバックで追突してきました。(当方の車は新車購入して納車4日目)右後方に追突された為リアバンパー破損、リアフェンダーにも歪みがありディーラーに見せたところ、リアフェンダーも交換になる為、事故車扱いで査定額が分解等無しで新車購入時の半額以下と言われました。分解等して他にも歪みがあればもっと下がると言われました。事故の相手は謝罪に来た時に新車を購入して現車を引き取るつもりだと言っていましたが、保険会社(東京海上日動火災)からの電話で新車購入は不可能で車を見に来るとの事でした。破損箇所のチェックはしましたがこちらが言っ破損箇所は全て認めました。相手側が新車購入を言った事は撤回させてくださいと言われました。今後、弁護士特約を使って話をしていくつもりです。  

Jネットレンタカーと、あいおいニッセイ同和損保はグルで相手方を騙して示談を進める

 投稿者:Jネットレンタカーと、あいおいニッセイ同和損保は  投稿日:2018年 9月17日(月)18時38分27秒
  Jネットレンタカーと、あいおいニッセイ同和損保はグルで相手方を騙して示談を進める

Jネットレンタカーが提携するあいおいニッセイ同和損保は最悪な会社です。
https://toukou.qloba.comのサイトを見て頂ければ詳細状況が分かります。


Jネットレンタカーが貸した車両で左折巻き込み事故が発生しました。
あいおいニッセイ同和損保の契約者であるJネットレンタカーが貸した車両を運転していた側が
過失100パーセントなのに・・・何故か、相手方の過失が100パーセントとして不合理な示談を
進めるあいおいニッセイ同和損保をどう思いますか?


明らかに、あいおいニッセイ同和損保の契約者であるJネットレンタカーが貸した車両運転手に
過失があるのに、Jネットレンタカーから詳細な事故報告を受けていなければ告知義務違反であるし、
詳細な事故報告を受けているのならば、相手方の錯誤に乗じて相手方を騙して相手方を悪者にして、
相手方に100パーセント過失があると不合理な示談を進めています。

目撃者から苦情が入ると、ドライブレコーダーに協力して下さいとの事で、目撃者が応じるが
3週間経過してもドライブレコーダーも確認しない悪徳企業です。

(普通、自分で相手に協力を求めておいて、放置するっていうのは、ちゃんとやってますよ的なアピールの単なるパフォーマンスですよね。)

目撃者から詳細な事故状況報告が、ドライブレコーダーの映像や画像と共に詳細にwebサイトで記述されているのに確認もせず、一切を無視して進めている。

当事者間同士は、事故は一瞬の事だし、法律知識なくて、善悪の区別も出来ない素人だからこそ、
あいおいニッセイ同和損保が介入して示談処理をするのであって、事実・真実に基づき
客観的に判断して、社会通念上、是認出来る内容で示談をしなければならないが、あいおいニッセイ同和損保は怠っている。

是非、ご検討願いたい。

https://toukou.qloba.com

 

評価損の示談成立までの修理代支払い

 投稿者:ayanami  投稿日:2017年 4月24日(月)22時01分30秒
  車の修理が終わって修理代が確定したので、相手保険会社に評価損を請求したいと思っています。
修理代は修理したディーラーに早急に払ってもらわないと困るのですが、保険会社は示談が成立してからではないと払えないと言います。
そうなるとディーラーの方が困るので、評価損の交渉が一ヶ月以上かかるようだと100万の修理代を自分が一時的に立て替えなくてはならなくなります。
しかもGWが入るので長引くこと必至です。
どうにか修理代だけを先に払わせる手段はないでしょうか。
評価損を請求して勝ち取った方々は、示談するまでの修理代の支払いはどうしたのでしょうか。
 

自分にあてはまる判例

 投稿者:ayanami  投稿日:2017年 3月26日(日)23時53分39秒
  先週末の3連休中に後ろから追突されました。
当方の過失割合は0です。
当方の車は現行フィットHVで、車両後部および左後方のフレームと充電池をガードしている枠までダメージを受けて事故車(修理歴あり)となってしまいます。
修理代は100万に達する見込みです。
事故車となる上にこれだけの修理で車両価値が大きく下がるので評価損を請求しようと思っています。
新車購入から3年4ヶ月経過しているので難しいかもしれませんが。
修理には3週間近くかかるので、修理が終わったら日本自動車査定協会から事故原価額証明書を撮ろうと思っています。
gooとカーセンサーで自分の車両と同型で登録時期が同じ車の修復歴ありと修復歴無しの差額も調べました。
あとは自分の車と同じくらいの価値で評価損を認められた裁判の判例があれば最低限の資料は揃うと思うのですが、当てはまる判例をご存じの方がいましたら情報をいただけないでしょうか。
またインターネットで探せるサイトがありましたら教えていただけると助かります。
まずは相手の保険会社に請求書を送り、認められなければ少額訴訟を考えています。
その際には自動車保険の弁護士特約で弁護士さんにサポートしてもらうことも考えています。
 

nbyさん

 投稿者:エルトシャン  投稿日:2015年12月 7日(月)10時51分2秒
  裁判お疲れさまでした!
自己弁護での和解ではなく、判決での評価損勝ち取り見事です!
諦めずに最後まで戦ってよかったですね。
本当にご苦労様でした!!
 

すべて終わりました。

 投稿者:nby  投稿日:2015年12月 6日(日)16時58分4秒
  この度保険会社からの入金が確認されたのでご報告します。
約1年前に発生した0:10での追突事故で、修理費は約40万円。フレームへの損傷があったので評価損も発生しました。
もちろん相手の保険会社は支払いを拒否。まともな交渉すらなく裁判になりました。
当方は自己弁護にて修理費、代車代、評価損を含めて約80万円を請求。判決は修理費の10%の評価損を認め、約60万円の支払い命令という一部勝訴という結果となりました。
こちら含め多くの場所で情報を得ることが出来たのでがんばる事が出来ました。
ありがとうございました。
 

判決

 投稿者:エルトシャン  投稿日:2015年12月 1日(火)21時46分4秒
  先日、判決が出ました。優先道路における事故で過失割合は90:10でした。判例通りですが、判決理由に「ブレーキを踏んだ証拠がないので、前方不注意ありと認める」とあったところが納得いかず控訴予定です。
評価損は認められず。理由は年式と走行距離でした。高級車ですので、5年落ち程度でも評価損は認められる余地はあると思います。ここも控訴審で戦います。
ボディーコーティング費用も認められず。ここはあまり判例がなく、どう認めさせるかが難しいところです。知恵を振り絞って戦略を練りたいと思います。
今回は向こうの弁護士にしてやられた感じです。必ずリベンジして勝利を勝ち取ってやりたいと思います!
 

レンタル掲示板
/55