teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


入選

 投稿者:窯の主人  投稿日:2016年10月29日(土)16時21分49秒
  ネットを徘徊していたら“抹茶茶碗コンテスト”なるサイトに当たり、何気なく2つほど出展したら2つとも“入選”通知が来ました。賞としては、大賞、美術館賞、優秀賞、奨励賞の次の一番下なれど、あったものを何気なく急遽出したわりに入選とは図らずも嬉しい。10/30で終わりだが、遠いのでその日のみ行ってみて、どんな団体かゆく調べて、出店策も持って帰ろうと思っています。  
 

第4回湘南陶友会展

 投稿者:窯の主人  投稿日:2016年 2月10日(水)21時14分54秒
  昨年入会した湘南陶友会展が2016/3/1から平塚美術館で開催されます。
詳細は、マイ・ギャラリーに紹介しています。
 

テスト焼成

 投稿者:窯の主人  投稿日:2016年 1月 1日(金)21時19分24秒
  陶芸材料店が次から次へと新しい長石や粘土を出すものだから、このところ作品作りよりもテスト焼成で2年ほどかかっている。それでもなかなか奥が深く楽しい。今までの知識が何だったのかと思うくらいだ。つまり、科学的にいろいろな素材を混ぜて分析値と同じものを作れても全くと言ってよいほど思ったとおりのものが出来ないということ。最も単純な素地土と長石、灰の反応で決まるということだ。
今年は、昨年陶友会にも入会したので何とか満足のいく作品を作ろうと思っている。
テスト作品はブログに載せてHPに掲載することは少なくなったが、それでも時々「作陶活動」に載せているのでご覧いただきたい。
 

信楽の感想

 投稿者:窯の主人  投稿日:2015年 6月 4日(木)15時50分27秒
  チビさん、お久しぶりです。このところお目にかかることも各なくなり、どうお過ごしかと思っていました。お元気のようで何よりです。
志垣についてはもう手の内に入っているのですが今回は油断しました。決して出来は悪くないのですが、自分では納得できないというところです。
4月以降6月までは作陶にはもっとも気分よい時季です。厚くなく、寒くなく、蚊もいなくて実に快適です。毎年、その時季にたくさん作って本焼き作品をためておくのですが、今年は出遅れています。年一回の作品展ではちょっと物足りないのですが、とりあえずは来年の作品展に向けて恥ずかしくない作品を今から作っていこうと思っています。
 

新しいですね

 投稿者:チビ  投稿日:2015年 6月 3日(水)08時25分44秒
  久しぶりの信楽ですか。写真なので本当の色はわかりませんが窯のご主人の焼かれるものは勢いがあっていいですね。真夏になると暑くってそれどころではないので今頑張っていらっしゃるのかな。  

信楽

 投稿者:窯の主人  投稿日:2015年 5月27日(水)22時28分12秒
  久しぶりというか、何年ぶりになったかもしれない。
志野と黄瀬戸のテストばかりで2年ほど経っていて信楽を焼くのは本当に久しぶりだ。
そのせいか感がくるって、少々発色が強すぎ灰が溶け切れていない。
 

志野

 投稿者:窯の主人  投稿日:2015年 3月18日(水)22時31分39秒
  2度目の黄瀬戸テストは失敗。なぜそのような結果が出たのかわからぬことか多い。珪酸塩鉱物と灰の相性なのか、焼成方法なのか原因がわからない。
今回の志野はほぼ好結果。使用する長石と素地土と焼成方法が“これでよし”との結果を得られた。あと数種の長石をテストするところまできた。
 

黄瀬戸のテスト

 投稿者:窯の主人  投稿日:2014年11月29日(土)00時55分58秒
  焼き物の中で何が一番難しいかと言われたら“黄瀬戸”と言うだろう。
油滴天目など異なった分野を言えばきりがないのだが、黄瀬戸は珪酸とアルカリ、材料で言うなら灰と珪酸質鉱物のみであり、素地土の鉄分量とその質により大きく変化するからだ。石英などの結晶質の珪酸分では得られないようだ。勢い、鬼板や黄土を使いたくなるが、それは言うなれば伊羅保だ。
展示会で黄瀬戸と銘打って展示されているものはこの“伊羅保”が多い。
それを見るとアタマに来る。
 

ホームページの更新

 投稿者:窯の主人  投稿日:2014年11月24日(月)00時20分17秒
  HPの更新の不具合の原因がようやくわかり解決したようです。
ODNのセキュリティ上のソフトが更新の円滑性を阻害していたようで、ODNの方ではセキュリティについて別のソフトを使用することになったようです。
それによって試したところ更新がうまくできました。一回限りの試行なので“確実”かどうかわかりませんがひとまずは安心というところです。
 

HPの状態

 投稿者:窯の主人  投稿日:2014年 9月11日(木)16時54分29秒
  HPの状態が思わしくありません。「更新」がうまく行かないのです。
プロバイダ側の問題かHPのソフト上の問題なのか双方に問い合わせしているのですが思わしくない返事ばかりで困っています。
近々、再挑戦して出来る限り以前の状態に戻したいと思います。
私も、いよいよ趣味の世界も出来る限度が来ているようでかなりの覚悟が必要になりました。
つまりは何かを諦めねばなりません。その時は、自分のペースで出来ることを残し、最もコストパフォーマンスの低いものからやめることになります。
 

レンタル掲示板
/21