teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


HPの移転について

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 4月30日(火)14時07分59秒
  ホームページを移転しますので掲示板に報告します

現在のホームページは2013年/5月1日よりつかえなくなります
移転先は追って報告します
 
 

Re:顔にそばかすやシミ

 投稿者:管理人  投稿日:2012年12月17日(月)11時35分47秒
  ハイドロキノン製剤は2500円程度です。
しみやそばかすも診察いたします。
治療法などの具体的な相談は診察の時にお願いします。
 

顔にそばかすやシミ

 投稿者:あい  投稿日:2012年11月30日(金)22時14分27秒
  産後しばらく経ってから顔にそばかすやシミが沢山出て
目立つようになってしまいました。

ハイドロキノンを試してみたいです。
費用を教えて下さい。

他にも方法があったら診察時に色々聞きたいです。
よろしくお願いします。
 

厚労省、森光敬子。不正流用は明白です

 投稿者:厚労省、森光敬子。不正流用は明白です  投稿日:2012年10月10日(水)20時03分20秒
  厚生労働省 医系技官 森光敬子 、不正流用の説明責任をはたさず、ごまかすことが、あなたの「技」ですか?
それが、技官としての仕事ですか?
そんな人は、国家公務員・医師としての適性がありません。

現在、福島第一原発事故の放射能による汚染状況は、人類がかつて経験したことのない規模の汚染になっています。
あなたのような、国家公務員としての義務をはたさない人に、国民の健康にかかわる仕事をしてほしくない。
即刻、辞職すべきでしょう。

以下、引用
________________________________________________________________

厚生労働省 不正流用の事実は明白。 森光敬子 保険局 医療課 課長補佐。(関東信越厚生局幹部 現 医事課長 )

現  関東信越厚生局幹部 医事課長 森光 敬子 http://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/about/documents/kanbumeibo.pdf
関東信越厚生局〒330-9713 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館7F 電話:048-740-0711


保団連(全国の医師・歯科医師10万3千人の団体)では平成20年6月30日、厚生労働省 保険局医療課 森光敬子 課長補佐宛に説明責任要望書を送付しましたが、回答期限の7月3日正午までに回答がありませんでした。

6月30日に保険局医療課に電話をしましたが、森光敬子課長補佐にはつながらず、折り返し電話をいただけるようにお願いしましたが、電話はありませんでした。


> それまでに回答がない場合には、厚生労働省が説明責任を放棄し、
> 不正流用の事実を認めたものとします。
> また、想定回答を了承したものとみなし、7月3日正午をもってQ&Aとして
> 保団連のホームページに公開する
想定回答に対する修正、変更の連絡はありませんでした。
質問状および想定回答のQ&Aはこちらです。

Q&A : http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kaitou.pdf


(A)厚労省保険局医療課の文書 (A) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ona.pdf
(B)みずほ情報総研の文書(B) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onb.pdf
(C)厚労省保険局医療課の文書の下書き(抗議文にいう「誤った開示資料」)(C)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onc.pdf
に続いて、新たな文書(D)日本医師会より府県医師会宛事務連絡の別添資料より
(D)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ond.pdf  が発見されました。


文書(D)は平成19年7月17日 日本医師会より調査対象の6府県医師会へ事務連絡され、各郡市医師会へ送られた正式の書類です。
調査が実施された某府県医師会および熊本県の複数の某郡市医師会に保存されていました。

文書(D)は文書(C)と全く一致しています。
よって、文書(C)は厚生労働省のいうような「下書き」や「誤った文書」ではありません。
平成19年に実際に使用された文書です。
日本医師会には文書(D)を渡し、実際の調査では異なる文面の文書(A)を使用した。


もはや、不正流用の事実は明白です。
7月3日、外来管理加算の問題を厚生労働省で記者発表し、その足で保険局医療課にお邪魔しました。森光課長補佐とやっと会え、30分ほどお話しました。森光補佐は( 1 ) 厚労省が出したお願い文(A)には、「今後の診療報酬改定の検討資料とすることを目的に」と書いてあり、なんら不正流用には当たらない、( 2 )みずほ情報総研の文書や、医師会の内部文書に何が書いてあろうと厚労省は関知しない、として不正流用を認めませんでした。
しかし国民に対して説明責任を果たすことは国家公務員としての義務ではないでしょうか。
我々医師も一国民であります。
厚生労働省からの誠意ある説明を求めます。

以上

http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kourou.html
http://ameblo.jp/fuseiryuuyou/entry-11324300035.html より引用

 

Re:シミの軟膏

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 9月24日(月)12時32分57秒
  ハイドロキノン製剤はありますが、食べ物や花粉などについてのアレルギー検査などは行っておりません。  

シミの軟膏

 投稿者:らり  投稿日:2012年 9月 6日(木)13時12分34秒
  ハイドロキノンなどの処方は行っていますか?
また、食べ物や花粉などのアレルギー検査などは
当日行っていただけますか?
 

帯状疱疹の予防接種

 投稿者:かわうそ  投稿日:2012年 9月 3日(月)22時12分47秒
  60代後半のまあ健康な人間です。帯状疱疹の予防接種を貴院でしていただけますか?  

RE:巻爪

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月20日(月)13時05分35秒
  巻爪には軽症のものもあれば手術を必要とする重症のものもあり、診察なしでは正確な治療法や費用をお話しすることができませんが、お答えできる範囲で回答いたします。

当院では巻爪に対しての手術療法など根本的に治す治療法(根治療法)は行っていません。ただし、症状を軽減するような一時的な治療(対症療法)は行うことができます。根治療法が必要と考えられた場合は程度に応じて治療ができる医療機関を紹介いたします。
費用に関しては大きな手術をしておりませんので、保険適応であれば一回あたり数千円単位ですむと思います。
 

巻き爪

 投稿者:匿名希望  投稿日:2012年 8月 8日(水)06時43分11秒
  そちらの医院では巻き爪の治療は受けることが出来ますか?
可能な場合、治療法、費用など教えてください。
 

GW

 投稿者:匿名希望  投稿日:2012年 4月27日(金)21時31分54秒
  ゴールデンウィークの診察日程はどうなってるのでしょうか?  

レンタル掲示板
/11