teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


風神オタク2号

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 8月23日(火)23時48分42秒
  まりこさん台風はひどそうですが大丈夫ですか
台風の通過する地域の皆様は大丈夫でしょうか

昨日、仕事から帰って来た昼下がりの事でした
玄関の鍵を開けようとする音が
娘はインターンシップ「職場体験」で会社のはずと思っていると今度は玄関のポストがパタンパタンと
しかし、郵便物は投函されず、何なのだろうと少し不安になりました
そして夕暮れ6時30分頃でした
東京より九州は日没が1時間違うので、まだ日が沈む前
玄関の鍵を開けようとする音がとぎれとぎれに続くのです 今度こそ娘が帰って来たと思ったのですが、いっこうに扉を開ける気配はなく、インターホンを覗くと女性なんです、ガスメーターのところに立っていたり、また鍵を開けようとする
今、外に出てよいものかためらいました 少しおいて開けてみると、もう姿はなく、心臓の動悸が止まりませんでした 警察に言うべきか迷い、両隣のおばあちゃんとおばちゃんに不審な事がなかったか尋ねました
するとやはり、昼間も夕暮れ時にも同じ事があったそうで、外に出てみると、もう姿がなかったそうです
お互いに気をつけましょうと警察に連絡しました
「足はついてたか~」と主人「まだ明るいうちに幽霊はないでしょう」というと、「夕暮れ時を逢魔が時っていうのよ」と娘
人にしても、魔物にしても心臓に悪いひとときでした

まりこさ~ん
風神オタクのぼやきを読ませて頂きましたよ
私まで風神オタクの虫がウズウズするではないですか
才蔵様みたいな人柄の方が現代にいるでしょうか
いたらお目にかかりたいものです あっ一人だけいました 三浦浩一さんでした

まりこさんよく観られていましたね
あのお宿は桔梗やというんですか 知りませんでした

才蔵様とお国様が過ごしたあの山小屋のシーンですね
うさこちゃん食べちゃったんですかねぇ
私もショック
伊賀で漫才の練習をしている時もうさこちゃんとっていましたよね
ダブルショック
あの罠の音が面白い

才蔵様は自分の道をゴーイングマイウェイで突き進む
リーダーシップもあり、優しさもあるが、鈍感な部分も

お国様としては、最初は徳川方につけたくもあり、間者の務めとしては幸村様を狙う才蔵様は敵でもあり、それでいて、自分にはない性格を持ち、自由奔放な才蔵様に惹かれていく

それなのに、才蔵様はそんな女心も知らないで露骨に
隠岐殿への思いを態度に現す
自分の気持ちを伝えられない、自分の気持ちを抑えて耐えているそんなお国様を思うと胸が張り裂けそうでした

母親は殺され、育ての親も亡くなって、身内は父親俊岳一人
お父さんの俊岳に甘えたかったんだろうと思います
一人で生きてきたも同然、甘えるすべを知らないのでしょう
サスケさんと神社の境内で一緒にいる時、サスケさんの話をうわのそらで、父子連れでお詣りする二人を羨ましそうに見ていましたね

俊岳もよくお国様に父親の顔を覗かせていましたね
顔つきが優しく、目を細めていましたね
幼い時から辛い人生を歩んでいることを知っているはず

獅子王院に対しても優しかった
ずっと手元におきたいと言っていたのに、獅子は俊岳を裏切った

侍にとりたててもらえたかも、そしてひょっとしたら獅子とお国様を一緒にさせるつもりだったのではと思いました

お国様が才蔵様に心を寄せていると俊岳に報告した
その後、仕事の件で無理をさせたくないと
俊岳の親心

命を才蔵様に狙われたけれど、俊岳は才蔵様に好感を持っていたのでしょう
いわきに帰る時、会釈していましたね
お国様に長い間ご苦労と声をかけた時、感極まっていましたね
だって、もう会えないんですものね

お国様が大坂について行くと言ったときも、お茶を立てる手が止まってしまいましたね

俊岳も辛い任務なのですね 一族を食べさせていかなければならないのですから

俊岳も中村主水も理想の父親像です

獅子はただ、ただ才蔵様の存在を許せない
任務よりも才蔵様を消すことだけに執念を燃やしている
なのに、青姫には紳士でしたね ふと見せるドキドキの感情や戸惑い「おじさん、裸の女の人が走って行くよ」とマジナイを唱えて逃げようと青姫に言われた時の獅子は、可愛かった

幸村様はお国様が間者だということを薄々気付いていたのではというシーンが閑古堂での談話のシーン

才蔵様は作戦を練るのが得意のようですね
お国様がくの一だと気付いたので、旅は何かとあるので連れて行ったのでしょうか
家康を討つことを言わなかったのは少し、疑っていたのでしょうか
危険だとお国様から止められないためだったのでしょうか

隠岐殿に俊岳を殺せと才蔵様が頼まれ、承知した時のお国様は、ひどく動揺して才蔵様を再度呼び出したものの、何をどういってよいのか、才蔵様に俊岳を討たせまいとする気持ちが才蔵様にお国様の疑惑を持たせたのではないかと、、、

開戦前夜にお城を出たら行くところがないと話をした時、才蔵様は何ともいい加減な受け答え
気まずい才蔵様は通りかかったサスケさんを引き留める
お国様の目は、「こんな城は尽くし甲斐が無いから出ろと言ったのは才蔵様でしょう、あとはどうすればいいのよ、無責任ね」と言っているようでした(^_^;)
代弁しておきます

お国様は母親を目の前で殺されて、ホントは人殺しなんかしたくない
赤犬を殺してしまった時、ひどく、動揺して声をあげて泣いていましたね
行くところもなくて、不安でどうにかなりそうだったのでしょう だって、まだハタチそこそこの女の子ですものね

孫八さんが死んでしまって才蔵様の元を離れて、行くところもなくて、涙が止まらないシーンでした

自分の素性を打ち明けたい、でも打ち明けてしまったら、、、話したげな場面が数ヵ所ありますね

才蔵様がお国様に惹かれていったのは、名古屋あたりからでしょうか
サスケさん達が幸村様に呼び戻されて
お国様だけ命惜しまず手伝ってくれる

お国様にとっては、罪滅ぼしだったのでしょう
孫八さんの死だけではなく、間者としてみんなを裏切っている気持ち
随分悩み、苦しんだと思います
ですから最後の合戦で死ぬつもりだったと思います
いくら才蔵様が城を出ろと言っても聞き入れない

武家の娘の隠岐殿は死ななければならない運命にある
才蔵様はお国様を連れ出したいがお国様は死ぬ覚悟
閑古堂で治作さんが話をしているのに、才蔵様は放心状態でしたね
きっと連れ出す策を考えていたのでしょう
そしてあの日の夜にいい加減な受け答えをしたことを悔やんでいたのかもしれませんね

お国様が行くところが無いから、梅ヶ枝や桂木に遊女に誘われたらどうするつもり、才蔵様、、、とこれは冗談(^_^;)

俊岳の元に帰れば大名のお姫様なんですね

戦が終わって青姫の江戸行きを阻もうとしたけれど
あんなにふわふわしていた青姫が芯はしっかりした姫だったんですね
思い出だけを胸に、一人で生きて行くという
泣きましたよ(/´△`\)

あの意思の固さは才蔵様にも変えることは出来ませんでしたね

才蔵様はお国様を八瀬へ誘ったつもりだったのに、かわされちゃいましたね「お一人で」才蔵様は「ハァッ」アレっていう感じで

才蔵様は、大事なこととなると、恥ずかしがりやさんですね

堺の仕事を辞めて来たり、俊岳の仕事をことごとく断ったりしておりましたが、夫婦となった才蔵様とお国様ですが、才蔵様はちゃんと仕事についたでしょうか
それとも、山の中で、うさこちゃんを食べて暮らしたのでしょうか

お国様に叱咤激励を受けながら、手の平でコロコロと転がされている姿が目に浮かびます

亡くなった方もいらっしゃいますが、同じ配役でその後を観てみたいですね

まりこさん芋は突き刺しましたか
美味しいポテトサラダが出来たでしょう

私は、キャベツ、キュウリ、トマト、新玉ねぎ、サバの水煮のサラダ、土佐酢合えです
サバに箸を突き刺しますか(笑)

今日はまりこさんのお話し楽しかったです
ありがとうございます(*^▽^)/★*☆(*^▽^)/★*☆♪

風神オタク2号でした


 
 

残暑御見舞い申し上げます

 投稿者:まりこ  投稿日:2016年 8月22日(月)17時30分30秒
  今日は台風で一日お家にこもってます。

みゆきさん、またまた風神の門のたくさんのシーンありがとうございました。

ひとつひとつ、はいはい、そうでしたね!と相槌をうっておりました。


才蔵様は強くてカッコいいだけでなく、惹きつけられるのはやっぱりその人柄なんですよね。

何度観ても、観れば観るほどいまだに好きになってしまいます!


私が最近また見直してちょっと面白かったのは

桔梗屋で獅子王院に狙われて火を放たれ、大けがをして川に流されたあと、
自力でなんとか山小屋に逃れて
お国と再会して、創が癒えるまで二人で生活していたシーンありましたよね。

川で魚をとったり、びっくりしたのは大きなウサギを捕まえていたシーンでした。

うさこ・・・食べたんだ~

軽いショック!



戦いに出なくても、このまま平穏な暮らしでもいいのでは、とお国の女心がいじらしく、それでも命をかけてつき進んでいこうとする才蔵様

平穏な暮らしをしていたらきっとそれは才蔵様ではないんでしょうね

常に自分の信念を貫いて前に前に進み続ける、だから惹きつけられるんでしょうね~

このあたりは大人になってから改めて観て感じられることでした。

この作品にはいまだに心を動かされてしまいます。

またいろんなシーンを見直したいと思います~。


かぼちゃを突き刺して 暑いっ のシーン、今年の夏もそんな暑さですね。

今日はポテトサラダを作る予定だから芋でも刺して 暑いっ と言ってみようかな


怪しい風神オタクのつぶやきもこの辺にして、

皆様、まだまだ厳しい残暑です。どうぞご自愛くださいませ。




まゆみさん

いつも温かいお返事ありがとうございます。

ご結婚報道にお先前真っ暗になったのは私だけではなかったんですね~

勝手に「なんで!? ひどすぎる この仕打ち~」と泣いていました~

今では笑い話ですっ

ここでこうして皆様とお話しできていることに心から感謝しています。

いつも本当にありがとうございます。
 

こんにちは(*^^*)

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 8月20日(土)22時14分33秒
  いつ涼しくなるのでしょう
福岡は36℃超えが20日以上続き、線路に歪みが生じ、電車に遅れが出たりしています

まゆみさんは、長野県の上高地に行かれたそうですね山登りをされるのですか すご~い
私は小、中学校の遠足で、いつもあちこちの登山だったので遠足は嬉しくな~いという思いでした
でも、大人になって山歩きはいいかもしれませんね

信州の山の景観は素晴らしいでしょうね
19才まで東京で生まれ育ち、長野や山梨に夏は家族でよく行きました
浅間山や千曲川、山梨の蓼科高原、白樺林、高原の涼しさは、とても懐かしいです
千曲川といえば、五木ひろしさんの歌 大好きなんです
日本アルプス、、、いいですね~

舞台の剣客商売はCS で放送されたんですね
舞台はセットまで観入ってしまいますね~
観てみたいです
またいつか放送されるといいなぁ

「冬のライオン」というのは西洋のお話しのようですね 西洋という言葉は死語でしょうか
私が、西洋皿という言葉を使うと娘は「いつの時代じゃ」と笑われます
これも、CS で放送されたんですね~
私はいつも見逃していますね
三浦さん演ずるリチャードを観てみたいです
難しいお話しのようですね
何度も繰り返し観なければいけませんね

20年程前から韓ドラ、時代劇にはまって、日本のテレビ番組から遠ざかっていた時期がありました
現代劇にはまったのは、韓ドラに、昭和の日本ドラマが重なって見えたからです
身近な生活、ちゃぶ台でよく御飯を食べるシーンありましたよね
まだ、そういう風景が韓国には残っていて、釜山の夕暮れにおばちゃん達が外に椅子を持ってきて、夕涼みをしていたり、おじさん達が焼酎を片手に碁を打っている ゆったりした時間の流れが現代には少なくなってしまったのが残念です

韓国の時代劇でおすすめなのが「善徳女王」です
同じ目的の仲間が増えていき、負かすのですが、相手も負けてはいません
いろいろな出来事があり、女王の座に着くのですが、すれ違いや、良からぬ配下がそそのかしたりで、仲間の関係がねじれてくるのです
そして、一人の仲間の誤解、不信を抱き、闘わなければならなくなるのです

「風神の門」同様、何度も繰り返し観ました
穴があくほど観ました(^-^)
同じワクワク感があります

韓国語のまま、日本語字幕で観ていたら、不思議ですね何を言っているのかわかるようになるんですね
びっくりです

今年、「風神の門」を見つけて改めて、日本の時代劇の良さも思いだし、ありとあらゆる時代劇も観たいと思いました

もちろん現代劇も

性分なのか本にしろ、芝居全般にしても何度も繰り返し読む、観るなんです

幻十郎は、最後まで観賞しました
「闇を斬れ」はまだ途中まででーす 三浦さん演ずる鉄は死んでしまうそうですね(。>д<)

昨日、「ねらわれた学園」「感染列島」「ブラックフィルム」をレンタルしました
「感染列島」で三浦さんは、医師の役だと思っていましたら厚生省の大臣の役でした
背が高く、スラっとしていらっしゃるので、白衣もスーツも良く似合いますね
「ねらわれた学園」大林監督の映画は、私には、どれも難しく、何度も観なければわかりません
ただ、三浦さん演ずる山形先生は、剣道に燃える熱血教師 鹿児島弁で机を叩きながら熱く語り、机を叩く度に、「見ざる、聞かざる、言わざる」の置物が、跳ね上がり、笑えます

そういえば三浦さんは、鹿児島県ご出身で、剣道も素晴らしい腕前でしたね

中学の頃、竹刀を持って授業をする先生がいました(*^^*)

「ブラックフィルム」は怖そうなので、昼間、ボリュームを下げて観ようと思います

Kelkoさんは、「雨上がりのシアター2016」の千秋楽を観に行かれたそうですね
舞台と観客が一体となれるなんて素敵ですね
楽しそうな情景が目に浮かびます
舞台が終わった後の余韻もいいですよね
Kelko さんも一緒に唄いましたか

まゆみさんもkeikoさんも素敵な1日を過ごされて本当に良かったですね(^_^)v
何だか私までウキウキします

お盆休みはなく、相変わらずお仕事でした

8月29日「奪われた手紙 民間検閲局」という公演を観にいきます
久々の演劇です
ギンギラ太陽s×劇団ショーマンシップという福岡の2つの劇団で今年は東京、大阪、福岡 当時、民間検閲局があった都市で公演されます

昨年好評で公演終了後も拍手と涙が止まらなかったということで、とても楽しみにしています

以前、鬼平「五月闇」の話で、イサジを死なせてはダメだと叫んだ職場の仲間の娘さんが、高校を卒業してから20年間、現在も劇団でお芝居を続けられていると

今度のお芝居にも出演されているんです
人々を感動させたいという思いが強く、お芝居を演じることが生き甲斐なのだそうです
ず~っとそういう気持ちを持ち続けていられるなんてとても素敵な事だと思います
キラキラ輝いて見えますよね

今日はまゆみさんとkeiko さんのお話しを読ませて頂いてホンワカ気分です
いい夢見られそうです
ありがとうございました(*^▽^)/★*☆♪
 

(^-^)

 投稿者:まゆみ  投稿日:2016年 8月18日(木)01時05分20秒
  こんばんはっ

まだまだ蒸し暑い日が続いてますねぇ、、、!
残暑お見舞い申し上げます~。

先日 長野県の上高地に行ってきました。
山の日に皇太子ご家族が御行きになられた山です(●^o^●)
ここが山の上なのっ?!と言いたくなる程の素晴らしい景色で
またいつの日か行きたいなって、そんな気持ちを持ちながら帰ってきました。。。


>みゆきさん
こんばんは(^-^)

『風神の門』のストーリーを事細かく記憶してらっしゃるんですね~(*´▽`*)
その中でも
>>才蔵様、「お命頂戴」と書いた字が下手だった
ウケますよぉ~~~(´艸`*)

舞台の『剣客商売』はCS時代劇専門チャンネルで放送されたのですが、
普通 舞台ってその場で観て終わりじゃないですかぁ~、
で、記憶も段々に薄れていくって感じで、
それがもう一度二度、何度でも忘れた頃にも
自宅で観れてしまうという夢のような嬉しさで、感動再びしてます\(^o^)/

『幻十郎』に『闇を斬れ』も楽しまれたんですねっ(*^▽^*)

あ、『冬のライオン』は2010年に東京グローブ座で公演された作品で
こちらの作品もCSで流していただけて、感動を手元に置いていられる、、、のですが、
ナンセ、内容が難しいんですよぉ~。。。
ですが、本格的なお芝居なので、商劇とはまた違った迫力が有りまして、、、三浦さん演じる20代のリチャードは素敵でカッコいいです!!!
・・・って、説明になってないですね(^^ゞ
でも、劇場で観た時に、あまりの感動に鳥肌が立ったことを思い出しました!(^^)!


>Keikoさん
こんばんは(^-^)

うわっ!キッド関係の舞台を観ていらしたんですねっ(*^▽^*)
夏だぁぁぁぁぁ
今年の夏は三浦さんの舞台がないから私は一向に夏を感じられてないんですよぉ~ん。
Keikoさんのテンションに少し夏を頂きました(*^^)v
んで、Keikoさんも息子さん方と一緒に舞台に上がられたんですか?(^^)v
 

あれっ?(^^ゞ

 投稿者:Keiko  投稿日:2016年 8月15日(月)07時41分13秒
  すみませ~ん(m_m)
既に、お気付きかと思いますが・・・
↓一番最後の行、「ありません」ではなく「ありました」です。
単純な選択ミスです>恥ずかしぃ~(^^ゞ
一応、確認したつもりだったのですが、放心状態だったもので・・・
失礼しました(m_m)
 

東さん17回忌 特別公演

 投稿者:Keiko@携帯  投稿日:2016年 8月14日(日)19時36分53秒
  こんばんは^▽^
今、新幹線の中です(^-^)
東さんの17回忌特別公演『雨上がりのシアター2016』
千秋楽を拝見した帰りです(^-^)
アリスさんも3人の息子さん達と
観劇にいらっしゃってました♪

去年同様、千秋楽は客も舞台に上がって
みんなで歌って、弾けました♪d(⌒〇⌒)b♪
アリスさん、孝太さん、涼介さんも舞台に上がって
一緒に歌ってました^▽^

三浦さんは、12日(金)に観劇されたそうです(^-^)
ロビーには、三浦さんとアリスさんの連名の花と
孝太さんと涼介さんの連名の花が
並んで置いてありませんウッシッシ
 

文字が化けました

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 8月 5日(金)02時44分14秒
  ビックリマークが化けて?になったところが、、、
すいません???
 

暑い??暑い?

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 8月 5日(金)02時37分38秒
  極暑お見舞い申し上げます
毎日、35度超えの暑さが続いています?熱中症警報発令、危険度4の紫マーク、アイスクリームと一緒に溶けてしまいそうです?
皆様いかがお過ごしでしょうか?

まゆみさん優しいお言葉ありがとうございます?

うふふ、まゆみさん風神の門のお話、楽しんで頂けましたか?良かったです?
まりこさんの表現の上手さに天晴れですね

話題はつきません

まりこさんと私がまゆみさんを風神の門の世界へ引きずり込んじゃいますよ~

明日、仕事がお休みなので、語らせてくださ~い

風神の門

8話大野修理屋敷、空き部屋で才蔵様がお国様に青姫が連れ去られた時のことを尋ねた後、隠岐殿が幸村様を好きだから、一応諦めたと話したのはなぜ???
青姫の話よりも大事なことだったのかなぁ、、、

青姫
海を見たいと天守閣に上り詰めた青姫、「あれは海か?」と尋ねた兵士は武田鉄矢さんかと思いました

初めて土を裸足で踏んだ 獅子王院に足を洗ってもらい足袋を履こうとしたら、「縮んだ~」と、すかさず獅子が「右左反対でございます」と真面目な顔で(笑)

大野修理
母の大蔵卿の局に逆らえない修理の表情が良い

晴海、サスケさん
隠岐殿がさらわれた時、廓で、サスケさん、梅枝、桂木、晴海は飲んではしゃぐ
晴海が可愛い?それを見ているサスケさん、芝居ではなく、本気で笑っていましたね

才蔵様
かめのこ城で家康の影武者を殺した時、襖に血で「お命頂戴」と書いた字が下手だった

放送の年は格別暑かったのでしょうか?
才蔵様は、カボチャを棒に突き刺し、「暑い?」と

俊岳も、扇子でパタパタ暑そうだった

極めつけは所司代板倉、「暑い?なんとかならんかこの暑さは?」

才蔵様は、又兵衛を殺しに行って、背中を掻かされ、幸村様を暗殺に行って、醍醐作りを手伝う、作り方まで習う
お国様に罠にはめられても、かぶきものに邪険にされても、身の上のことを必ずと言っていいほど聞いてあげる、そしていつの間にか敵も仲間にしてしまう

本当に優しい人柄、、、いかん、いかんついつい、、、

平均寿命が戦国の世、40代だったとか、みんな精一杯、生きたんだろうなぁといつも思います
面白おかしく見ているけれど、この時代の人達は、短い寿命を悔いの無いよう生きれたのだろうか?
時間を無駄に使ってはいけないなぁとつくづく思います

幻十郎必殺剣

三浦さん扮する鷹森兵部、黒鍬一族の為、幕閣の命を受け、どんな手を使っても殺しをやる集団の頭、なんだかすご~くこわ~い役です
黒鍬なんて、クワガタ虫の種類かと思いましたよ!
悪人なんだけどカッコいい~!
手柄を立てなければ一族の未来はない?と言われながらも仕えているが、悔しさ、腹立たしさが、表情に滲み出ていました
幻十郎と対決し、額の真ん中等を斬られ、命を絶たれてしまう、2人とものすばやい殺陣は見物です?

只今、明日の食事の下ごしらえ、テレビの画面は闇を斬れ?私は片手に刀ではなく、包丁持って、餃子の材料を切れ!ひたすら、切り刻み中

まゆみさん舞台の剣客商売面白そうですね?
舞台放送は貴重ですね
テレビも良いけれど、舞台はいいですね
小学校の頃、先生に連れられて、劇団四季のモモと時間泥棒を観に行きました
初めてみたミュージカルに最高に感動し、興奮さめやらぬといった感じでした

まゆみさん「冬のライオン」とはどんなお話しですか?お時間の許せるときに是非是非、聞かせてくだいね?

闇を斬れ?10話
賄賂が横行する田沼親子の政権を打倒する為、新次郎(天知茂さん)、武田宗家に仕える忍び渚(坂口良子さん)、下忍の哲(三浦浩一さん)、元同心(山城新伍さん)
そして、隠密犬(火山)が、闇狩りとして行動を起こす
渚と哲は、落ちぶれて、闇の殺し屋に成り下がっていたが、仲間になる
闇の殺し屋の時には、悪人に仕えていた?その悪人の頭が、な、なんと、閑古堂の次作さん、役にたたねば息子も殺し、川に投げ込む悪い奴、今回髪結いに成りすまし、牢屋に入り込もうとしているのだが髪結い等やったことも無く、顔剃りの練習をさせてくれと渚に頼むのですが、逆に渚が哲の顔を練習に剃ってやろうと逃げる首根っこをひっつかまれて、顔中傷だらけになり、絆創膏だらけ
哲はなんとも愛嬌者である

三浦さんは、犬が大好きみたいですね
隠密犬(火山)の可愛がりようは、見ていて癒されます
風神の門でも、犬を抱っこしてましたねCD のジャケットも仔犬を抱いていましたね

長々とお邪魔してしまいました!

時間の許す時、まゆみさんの色々なお話しもお聞かせくださいね

まだまだ、8月に入ったばかり、体調には充分お気をつけくださいね!





 

暑中お見舞い申し上げます

 投稿者:まゆみ  投稿日:2016年 8月 1日(月)00時17分48秒
  こんばんは(^^♪

暑中お見舞い申し上げます


先日、めっちゃ久しぶりに録画してあった 舞台の剣客商売(平幹二郎さんが藤田まことさんの代役として立たれた明治座での舞台です)を再生して観ました。。。
懐かしかったぁぁぁぁぁ
忘れ掛けていた記憶がよみがえってきましたよっ(*^▽^*)

今度はこれまた久々に『冬のライオン』を再生したいなと思っている今日この頃です。。。


>みゆきさん
こんばんは(^^♪

娘さんの韓国語能力検定試験、来春交換留学生となるための選考会の合格
本当におめでとうございます!!!
素晴らしいですねっ(^o^)


>まりこさん
こんばんは(^^♪

うほほほほ(´艸`*)
私も三浦さんの結婚報道をテレビで見た時の驚きは、、、ハイ、、、(´・ω・`)


みゆきさんもまりこさんも『風神の門』のレベルが高いです~(●^o^●)
なので、お二人の会話がとても面白くて♪
楽しませていただきましたっありがとうございまーす(^-^)v
 

まりこさん♪ヽ(´▽`)/

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 7月21日(木)18時17分55秒
  あたたかいメッセージをありがとうございます!
とっても嬉しかったです(^_^)

娘もすっかり元気になり、今秋のホームステイの日程を楽しそうに語っていました
視野が広がって帰って来ると良いなと思っています!

小さい頃、漫画や実写版の忍者もの、多かったですよね 真田十勇士、サスケ、忍者ぴゅんぴゅん丸なんていうのもありましたね!近頃、忍者ブームですね♪

ところでまりこさん、旦那様を忍者にしますか?(笑)

佐賀県には、肥前夢街道というテーマパークがあります 江戸時代初期の長崎街道を再現しています
元祖忍者村だそうで忍者体験が出来ます
伊賀、甲賀ではなく、葉隠忍者です
通行料も葉隠忍者コース、抜け忍コースなどがあり手裏剣道場、吹き矢道場、からくり屋敷、忍者ショーなど行われ、忍者を募集する時があり、外国の方にも人気で、忍者試験に合格して忍者になられた方がこの春、いらっしゃいました(^^)

和田 竜さんの「忍びの国」をご存じでしょうか?
来年、映画になることが決まる前に読んだのですが、忍者ものが好きな方、おすすめです!ぜひとも読んでもらいたいです!

伊賀一の忍び、「無門」という人物の話なのですが
映画の配役は、嵐の大野智さんだったと思います

私は、三浦さんに演じてもらいたいなぁと思いました(*^^*)

空に星があるように は、本当にたくさんの方がカバーしていますね

まりこさんはずっと音楽をされているとか
素敵ですね♪

三河万才は忘れようにも耳から離れず、現在もしっかり覚えています!
サスケさんと才蔵様の名コンビ
三浦さん、上手かったですねぇ!

戦国時代劇で、時折、三河万才の場面が出てくると、懐かしく思っていました

私が観ていた風神の門を通りすがりに見た娘が「昔の浦ちゃん?」「あ、あのぉ、、、浦島太郎では、、、」(;゜∇゜)
「時間が出来たら是非観たい!」と言ってます!

はい、中学生に戻ってキャーキャーいたしましょう!
まりこさん同様、心から感謝していつまでも応援し続けます!私もどうぞよろしくお願いいたします

でも、オタクという言葉は私には無縁と思っていましたが、相当なオタクですね は、は、(^_^;)

録りためている「幻十郎必殺剣」観に行ってきまぁ~す
 

みゆきさん

 投稿者:まりこ  投稿日:2016年 7月20日(水)11時03分26秒
  ありがとうございます。

みゆきさんのご主人様も素敵な方ではありませんか~。
青子と才蔵様の関係もとっても好きでしたよ。

それに、一家で時代劇なんて~羨ましいです。

うちは夫に忍びの修行でもしてもらいたいくらいです。

空に星があるように 聴いてみました。

原曲は荒木一郎さんで、他にもビギンやハナレグミなどいろんな人がカバーしていますね。三浦さんの優しい歌声が心に響きました。
私は音楽をずっとやっているので今度カバーしてみようかな。


三浦さんは、風神の門の漫才のシーンで素晴らしい歌声を披露されていましたよね。
あれも印象的でした。

忍者って歌もうまいんだ~っなんて、当時合唱部だった私は子供心に尊敬していました。でも、忍者がというより三浦さんの歌が素晴らしかったんですね。
というか、プロですもんね。失礼いたしました。

みゆきさん、日々お忙しかったり、色々な出来事に心折れそうになることも
あるかと思いますが、ここで才蔵様のお話し、三浦さんのお話しをして、
たくさん元気をいただいてこれからも中学生に戻ってキャーキャーいたしましょう。

疲れも現実も吹っ飛びますし、何より、また夢を見ることができます。

三浦さんはいつまでも夢と幸せを与えてくれる方なんですね。

心から感謝して、いつまでも応援し続けます!!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 

まりこさん(*^^*)

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 7月18日(月)15時24分45秒
  あのシ―ン、大好きでしたよ!まりこさんと旦那様のお話しに、キャ―!なんて素敵な旦那様!ドキドキしてしまいましたよ!い―な、い―な、羨ましいなぁ!

私には、そんなドキドキする事はあったかしら?と記憶をたどってみましたが、、、残念ながら無かったです!

私と旦那様は、出会った時、もうず~っと昔から知っていたような、ず~っと昔から一緒にいるような感覚でした 水と魚のような、、、

まりこさんのようなドキドキするシチュエーションは無く、才蔵様と青姫のように兄妹のような感じでした
才蔵様が青姫にクシを買ってあげたように、私に「みゆきちゃん」と名前の入ったクシを買ってくれました

お兄ちゃんが妹の面倒を見るように、お風呂あがりの濡れた髪をすいてくれました
まわりの人達からも、仲の良い兄妹と思われていました
それが今では?!
家康を何度でも狙うという才蔵様はまるで少年か子供のよう
それをなだめたり、すかしたり、名古屋でお手伝いするけれど、失敗したら諦めるよう説得するお国様は、まるでお母さんのよう
まさにこのような場面が、我が家ではよーくみられます(^_^;)

時代劇大好き家族 娘は私を母上と呼び、旦那様は、「おみゆ殿」と呼ぶ
用があると「おみゆ殿」を連呼する
「もう!!おみゆ殿は忙しいの!!!」と私
こんなへんてこな奴らに囲まれて暮らしております!

人それぞれ、人生もドラマです 笑いあり、涙あり、名場面がありますね♪

最近、仕事がハードなだけでなく、娘(19才 大学生)が将来に不安を感じ、食欲も無く、体重も落ちていました 本当にすごーく心配していましたが、昨日、韓国語能力検定試験と来春交換留学生となるための選考会の合格通知が届き、少しずついつもの元気を取り戻し、食欲も出てきました
ホット胸を撫で下ろし、そこへまりこさんの素敵な書き込みだったので、私も心が暖かくなりました
きっとまりこさんが幸せを運んで来たのかもしれませんね♪

皆様の書き込みを拝見すると心が安らぎます!いつも本当に感謝の気持ちでいっぱいです(*´-`)

ご存じとは思いますが、三浦浩一さんのTA―SO―GA―REというCDアルバムを聴いたことがあるでしょうか
私はその中でも特に、紫陽花、空に星があるように、卒業が大好きです
卒業は銀河テレビ小説 やどかりは夢を見る だったでしょうか?内容は忘れてしまったんですが歌は現在でも覚えていました
今日も1日終わった~と思えるのが、空に星があるようにです 弦楽器と三浦さんのやさしい歌声が耳に馴染みすごく気に入っています!

「Long Good bye」「空に星があるように」は、ユーチューブで検索すると聴くことが出来ますよ(^^)

九州では梅雨明けの発表がありました
蝉がいっせいに鳴き始めました
やって来ました暑い夏!夏バテに気をつけて(^_^)v
 

みゆきさん

 投稿者:まりこ  投稿日:2016年 7月16日(土)16時11分28秒
  みゆきさん

ありがとうございます!!

腰を落ち着けてパソコンに向かえる時にと思いましたが、
やはり我慢できず~(笑)移動中にスマホで書いてます。

盗賊に襲われたお国を助けて雨のなか洞窟を出たとき陣羽織を被ってお国を中へ入れてあげたシーン、大好きでした~?

実は私の旦那様と、まだ学生時代、同じようなシチュエーションになったことがあり、それが結婚の決め手になったのは言うまでもありません!


喫茶店を出るとき雨が振り出し、着ていたGジャンを、サッと広げて駅まで、行こう!と二人でかけていった思い出があり、才蔵様だ~と心揺さぶられたのでした。

後にも先にもそんな出来事はそれ一回のみでしたが~。

でも、結婚前に三浦さんのお芝居をふたりで観に行き、私も彼も楽屋から出てきてくださった三浦さんと握手させていただき、サインもしていただき、

私は勝手にこれで三浦さんも才蔵さまも卒業してこの人と一緒になるんだ~なんて、感傷的になったりしてました~。

でも、想いはずっと変わらないんですね。

偶然このサイトを発見してしまったその時から、眠っていた才蔵さまへの気持ちがまた吹き出してしまいました~!!!

最初はかなり長文の書き込みをさせていただき、切々と才蔵さま、風神の門への想いを書いてしまいました。

あの頃孤独で誰とも分かち合えなかったこの気持ちをここで聞いてもらえるんだ~と、舞い上がってしまいました。

サイトを管理してくださっているまゆみさん、ここで色んな情報を発信してくださる皆様、本当に良い方ばかりで、心から感謝しています。


みゆきさんともこんなに風神の門のお話をすることができて、とっても嬉しいです。


本当にありがとうございます。

これからも、よろしくお願いいたします。


長々と失礼いたしました。



 

訂正

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 7月16日(土)15時48分25秒
  「お国殿、着物を抜いで下さらんか!」と凧の話は14話でした訂正します  

まりこさん(*^^*)

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 7月16日(土)02時03分48秒
  まりこさんの書き込みに気付いたのは昨晩の就寝前
消灯し、スマホのアラームをセットする時でした
翌日に拝見しようかと思ったのですが、やはり気になって、、、で、暗闇の中で一人爆笑の渦
いったい私は何をやってるんでしょ?!
眠るどころか、目がさえてしまいました

まりこさんが学生の頃、切り抜きを定期入れに忍ばせ、、、隠れキリシタンのようにというところで、あまりに表現が上手すぎて爆笑してしまいました
当時のまりこさんにしてみれば真剣だったんですよね!純粋で

私も同じでした
ジャニーズなんて目もくれず、特に時代劇が大好きで、風神の門が私に雷を落とした衝撃的作品だったんです

NHKに再放送のお願い
テープに録音、スクラップ 私もやりました
当時の録音は外部の音を拾ってしまう「静かに!」なんて言いながら
家庭にビデオデッキなんてない時代ですもの
ビデオデッキは、まだドラえもんの未来の道具でした

まりこさんは三浦さんのご結婚報道にショックを受けられたとか
何事にも心揺れる思春期でしたね

私は、三浦さんの奥様アリスさんを岡崎ゆきさん出演のドラマなどで拝見していました「つばさちゃ~ん」というセリフが忘れられません

私はまだ恋愛というものにうとい中学生(13才)でした
才蔵様(三浦さん)は兄姉のいない私には、「お兄さん」としての憧れが強かったですね

理想の父親像としては、竹脇無我さん(真田幸村)ではなく、佐藤慶さん(俊岳)でした
渋過ぎ?!

19話お国様のストレッチ、筋トレ ありましたね♪
お城務めは正座ばかりで足の筋が痛いのでしょうね たまに足がつるのかも(笑)

菊千代を先頭に、女性陣を兵に化けさせて「オイッチニ、オイッチニ、全体止まれ!」の場面はドリフターズのコントかと思いました

才蔵様とお国様が敵の兵に化け大砲を奪いに行った時、佐助さんがお国様に気付いてとっさに「お国太左衛門殿」と言われ、笑っていましたが、あれはアドリブでしょうか?!

ドキドキの場面
12話
まりこさんがドキドキした「お国殿、着物を抜いでくださらんか!」私もドキドキしました

  6話
盗賊に捕まったお国様を助けて、耳次の家に行く途中
雨の中、才蔵様は羽織を傘の代わりにしている 後ろから雨に濡れながらついてくるお国様に、腕をとって羽織の中に入れてあげる場面


樵小屋で九度山へ行く才蔵様を足止めするため
お国様が才蔵様を罠にはめたと、お国様に炭を
放り投げたり、火の着いた薪を突きつけ怒りを
ぶつける名場面

グラフィックのない時代
    12話

    お国様の着物で凧を作り脱出する場面
    まりこさんと同感
    考えもつきませんでした

19話

才蔵様の作戦
敵を真田丸に引き付ける仕掛けが楽しい
凄い!凄すぎる工夫
ワクワクしました!

みじめ

7話

才蔵様、撃沈
隠岐どのは幸村様を好きだった
自分ではなかった 幸村様に勝負を挑むが
肥溜めへ、、、、
汚れた着物を竿にかけ、とぼとぼ歩く
その後ろで鳴いていた鶏の声とその姿が
ベストマッチ!笑えます(^∇^)


まりこさん!楽しいお話をありがとうございました
同じ思いでいた方達がいるのは本当に嬉しい事です
私こそとても幸せな気分になれました(*^^*)
こんな素敵な作品です!もっと再放送があると良いなと思います
たくさんの方に観てもらいたい作品です
埋もれさせておくのはもったいな~い!
話題はつきませんが夜も更けて参りました

ここに来ると10代の女の子にタイムスリップしてしまうんです♪ヽ(´▽`)/

まりこさん、「多摩南署たたき上げ刑事」の続きをご覧下さい

こんな素敵な場所を作って頂いたまゆみさんにも感謝
 

風神~♪

 投稿者:まりこ  投稿日:2016年 7月14日(木)22時54分58秒
  まゆみさん

あの才蔵様にまゆみさんもきゅんきゅん♪していただきありがとうございました。嬉しーですっ♪

山形管理官はまだ途中までしかビデオ見れてませんで~早く追いつきたいです。

川島なお美さんが出演されていてはっとしました。
最後まで、本当に女優さんだったんですね。


みゆきさん

たくさんたくさん風神の門の素敵なところ、感動するところ、
書いてくださって本当に本当にありがとうございます。
読ませていただいてるだけて幸せな気持ちになりました。

13話考える人をチェックしてから書き込みしようと思ったんですが
どうにもこうにも我慢できず書いてしまいました。


風神の門は本当に素晴らしい作品で、私もただ才蔵様が大大大好きなだけではなく、
全ての出演者が大好きで、観ていた当時はまるで自分がその世界に入り込んでいるかのような錯覚に陥っていました。


最終話は本当に切なく、名残惜しく、ぽっかり穴、まさにそうでした。

確か、その2年後くらいに三浦さんのご結婚報道を見て

「うそっなんで!?!?!?」ショックで更に立ち直れなくなった記憶が・・・

なにしろまだ中学生でしたから~(笑)

何年も何年も立ち直れず風神ロスでした

NHKにしつこく再放送のお願いハガキを出しまくり、カセットテープに収めた録音を聴いて涙

高校生になっても雑誌の切り抜きの才蔵様の写真を定期入れに忍ばせ

周りの友達はジャニーズキャーの世界でしたからそんなの
見せることもできず、隠れキリシタンのように、怪しい風神オタクでした~。

でも大人になってこうしてここでお話しできることですべてが癒されてます。

私の人生観にまで影響を及ぼした風神の門、才蔵様。

本当に大切な大切な人です。

またゆっくり1話から観て行こうと思います。


ところで、天井からお国のところに行ったとき、お国は足上げ腹筋でもしてたんしょうか?そんなシーンありましたよね。

それと、隠れ家で敵に包囲された状況で
才蔵様がお国に「着物を脱いでくださらんか」と
お国は「えっ」と一瞬とまどいましたが
こういうドキッとしたシーンも私も一緒にドキッとしたりして、好きでした

次のシーンで二人はお国の着物で作った凧に乗って脱出!

あのシーンは衝撃的でした~

スゴイっ忍者って空も飛んだんだ~ なんて。

すみません。次は何話か調べてから書きます~。

すみません。つい長くなり失礼いたしました。

やっぱりいつまでもどこまでも才蔵様命です!!
 

こんにちは

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 7月14日(木)21時01分50秒
  まゆみさ~ん 気にしない、きにしな~い♪ヽ(´▽`)/
誰にだってあることです!私にもよくあることです!

「風神の門13話」
やはり、まゆみさんも「考える人」だと思いましたか!

最初は反対していた仙左衛門さんも、自分の身を捨てて若者を応援してくれましたね
本当に可哀想でした

最終話は本当に切ないですね
なんだか、話の中の人物達と一緒に生きている気さえして、灯りが消えた様な寂しさを覚え、心にぽっかり穴が空いたような気分になります(..)
本当に何度観ても良い作品です!

「多摩南署たたき上げ刑事」
最初から最後まで山形管理官は、近松刑事に噴火していましたね!
心に相当こたえているだろうに、近松刑事は何を言われても、常に冷静に事件の謎を解いていきましたね
近松刑事を支えている、村越係長、西尾刑事
いやぁ、それぞれに個性があって、味がありますね♪

近松刑事と奥さんのやりとりも暖かくてホットする

病と戦い、頑張っておられた川島なおみさん、女優の仕事が大好きだったのでしょうね

事件はなんとも哀しい結末でしたが、しかし!
刑事達に犯人を探し、身柄を確保しろと命令した後、「近松さん、あなた達もでぇ~す」と山形管理官
声が裏返っていましたね♪
おもわず吹き出してしまいました(^∇^)
最初から最後まで楽しかったし、事件の謎解きも感心しましたし、ほのぼのとしてしまいました

昨日は豪雨で、川がいくつも氾濫しそうでしたが、今日は澄みきった青空が広がりました
皆様のところは大丈夫ですか?

ここ福岡の街では、明日の朝、博多祇園祭のフィナーレを迎えますこの祭りが終わると暑い夏が始まります
皆様も熱中症、熱射病には気をつけて
ではまた(^-^)/
 

水曜ミステリー9

 投稿者:まゆみ  投稿日:2016年 7月12日(火)23時22分37秒
  こんばんは(^^)

明日はいよいよ『多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉13 眼前の殺人者』が放送されますね♪

とても楽しみです!!!


>みゆきさん
こんばんは(^^♪

風神の門13話見ました、、、。
「考える人」・・・でしたねぇ~(*^▽^*)
でも、でも、仙左衛門さん可哀そうでした。。。

・・・、すっすみませんっ!
ハッキリ12話までと書いてくださっているのにも関わらず、私がへんてこな事を書いて仕舞いました(^^ゞ
今は最終話の23話をバックに流しながら書かせていただいております(^ー^)
この最終話、皆がそれぞれに互いの人を思いやり、切ない・・・です。。。

みゆきさんっ明日はいよいよ多摩南署たたき上げ刑事の山形管理官ですね(´艸`*)
 

こんにちは

 投稿者:みゆき  投稿日:2016年 7月10日(日)15時51分48秒
  まゆみさん 私の乱文を読んでくださりありがとうございます!

そして、ごめんなさい!私の説明不足でしたね(。>д<)ユーチューブにアップされている「風神の門」は、12話までしか観れません!でも、プラスに考えれば12話まで観ることが出来ます!

まゆみさんのいうとおり、ここに登場する才蔵様は三人三様の優しさを持ち、人情味溢れていますね
少年の心も持っていて、きっと女性だけでなく男性にも魅力的な人柄ですね♪

13話の仙左衛門に借りた物置小屋で、家康暗殺の作戦を考えている時、チャボからどう考えているか聞かれた時、「考えてる!」という時の格好に気付かれたでしょうか?「考える人」の像に似ていませんか?


「鬼平、五月闇」
伊三次の死に、降る雨も、終りに流れる「インスピレーション」という曲も、物悲しく涙を誘いますね
(/´△`\)

「猫じゃらしの女」拝見しました!
およねさんとの陽気な伊三次の場面ですね!
二人はしゃいでいましたね♪

どんな役にもチャレンジする三浦さんは、心底、役者が好きなんですね
色んな顔を見せてくれますね♪
まゆみさんの意見に同感です(^-^)/

「近松丙吉」間近ですね(^-^)v
 

(^-^)

 投稿者:まゆみ  投稿日:2016年 7月10日(日)01時19分26秒
  こんばんは(^^)/

水曜ミステリー9
『多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉13 眼前の殺人者』
の予告編がテレビ東京のHPで結構長く見れますね♪
ふふふふふ。。。
今回も山形管理官は近さんに怒ってますねぇ~(^。^)/
大治郎さん@山口馬木也さんもご出演なんですねっ


>まりこさん
こんばんは♪
『風神の門19』のシーンは当たったんですね(^_^)v 良かったッ
才蔵さまの表情に見ててキュンします(*^^*)

で、今度の水曜日はガラッと変わって険しい表情が多い山形管理官を楽しみましょうね~ぇ


>yuriさん
こんばんは(^^♪
いよいよ今度の水曜日ですよねっ!^^
わっくわくーッ

あっれぇぇぇyuriさんとしたことが伊三さんの字を間違えるなんてぇぇぇ、、ナンてね(^^ゞ
伊三次は三浦さんですもんね。。。


>Keikoさん
こんばんは(^^♪
ホント、、、ようやく『多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉』見れますね♪

『風神の門』のファンサイトは今まで知りませんでしたが後ほど見てきまーす。
みゆきさんが本編がユーチューブにと素敵な情報を教えてくださったから、それも、全部の回がアップされてるなんてっっっ
是非ゆっくりじっくり才蔵さまを味わって来てください(^^)


>みゆきさん
こんばんは(^^)/
「鬼平・五月闇」は私も毎回観てる最中も観終わってからも心が締め付けられて悲しさを引きずります、、、。
その点「猫じゃらしの女」は思いっきり伊三次を楽しめるから気が楽かなって思ってしまいます。。。
三浦さんの演技が上手過ぎますっ!

「風神の門」
みゆきさんの熱い思い感想を語ってくださりありがとうございます!
隠岐殿、青姫、お国さんそれぞれに対して三人三様に違った優しい顔を見せる才蔵さま
それがまた素敵なんですよね~。。。
それから、ユーチューブにアップされているという貴重な情報を有難うございます!!!
これからはいつでも気軽に楽しめるから嬉しいです♪

13日の水曜日は『近松丙吉』、楽しみですね~(^^♪
 

レンタル掲示板
/205